プッシャーとアイテープによるアイプチのメリット・デメリット

プッシャーとアイテープによるアイプチのメリット・デメリット

 

プッシャーを利用する際の注意点とは

 

一重まぶたの女性にとって、少しでも深みのある目元を手に入れる方法としてアイプチやアイテープを利用している方は少なくありません。

 

アイプチやアイテープを使用する際には、まぶたに目安となる二重まぶたを作ることが重要になるので、専用のプッシャーを利用してまぶたにラインを形成する必要があります。

 

ただこの時にグイグイ押し付けてしまうと、デリケートなまぶたに小じわを作ってしまったり、まぶたの皮膚がたるむ原因となる危険がありますので、ケアを行う際には優しく丁寧に行うことが重要になります。

 

ナイトアイボーテで目元に優しいケア

 

アイテープやアイプチを利用する方法は、手軽に二重まぶたを形成することが出来ることから若い女性を中心に人気が高くなっています。

 

しかし毎日デリケートなまぶたにプッシャーを押し当ててしまうと、肌に負担がかかってしまう恐れがあります。

 

そのため最近ではナイトアイボーテなど就寝時に使用する二重化粧品が注目されており、夜間に念入りに二重まぶたを癖付けさせることによって、日中もアイテープやアイプチを使用しなくても美しい二重まぶたを手に入れることが出来るようになると利用者が増えてきています。